読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#058 2016年夏ハワイ旅行 8日目 ハワイ島 Waikoloa Village GCとMauna Kea Beach

今朝も起床は6AM。

今日はゴルフのティータイムが10AMと早いので、早めの行動が必要です。朝食の後にすぐに出られるように僕ができるゴルフの準備はしておきましょう。その前に日課のBlog書きです。

f:id:DreaminBoy:20160710022913j:image

今朝の朝食はこれ!

毎朝のお庭で取れる野菜と卵とフルーツ、そして自家製のコナコーヒーをたくさんいただくて一日の元気をいただきます。

今朝のこのパンはちょっと甘くてふわふわしていて好きです。

f:id:DreaminBoy:20160710022940j:image

昨日の雪辱。今日はWaikoloa Village Golf Club。

昨夜夜中に目が覚めました。12AMを過ぎていてゴルフ場を予約していなかったので、今日はラウンドは なし だな、とあきらめていました。でも、ネットを見るとまだ翌日の安いティータイムが売られています。日本では、12AMを過ぎると夜が明けた日のラウンドの予約はできませんが、アメリカのサイトは大丈夫なようです。

ちなみに、僕が予約につかったのは以下の通り。

Big Island Country Club http://www.bigislandcountryclub.com/

Waikoloa Village Golf Club https://www.teeoff.com/

Makalei Golf Club http://www.hawaiigolf.com/

ということで、寝ている妻には相談せず翌朝のラウンドを決めました。

B&BからWaikoloa Villageまではクルマで30分ほど。気持ちの良い天気を順調にドライブ。コースに到着しました。

あれ?風が強い。。。でもポイプベイほどじゃないかな。。。いや、同じくらいかも。。。相当風の強い日のラウンドとなりました。

このコースは過去に何度かラウンドしています。Waikoloaリゾートの内陸部にある長期滞在型別荘地のような様相です。別荘地の中にコースが作られていますので、箱庭的な感じで池もあまりなく、とてものんびりとして周りやすいコースです。昨日調べて分かったのですが、設計はロバート トレント ジョーンズ Jr.とか。世界で最も彼らしくない設計のコースではないでしょうか?笑。18Hだけは池が絡んでいて言われるとなるほど、と思います。

ラウンドは僕だけ、妻はライダーでキャディー係をお願いします。ちなみにライダーは15ドル。妻がライダーをしてくれるととても楽です。カートも廻してくれるし、クラブも片づけてくれる。グリーンの傾斜は僕よりもわかるようです。今回は風も読んでくれました。笑

結果は、前半と後半と一つずつ+3(ダボはないのに)があり、BT 6800Yほど CR 72くらいを46/45でした。ティーショットは悪くない、逆に強風の中なかなかいいボールが出ます。ショートゲームですね。風は本当に頭を使います。が、使ってもわからない、できないものはできない。グリーンもなんとなく読めるようになってきましたが、OKに寄せるのが精一杯な感じです。

このまま日本に戻ってラウンドして大丈夫かな??笑

覚書的に、ここのバンカーの砂は、小石です。直径2-3mm程度です。大事なSWを持って来たら使うのに躊躇しそう。でも細かい砂より出しやすいです。ヘッドが潜り込みにくいからなんでしょうね。ここにバンカーショットの秘訣があるか!?

f:id:DreaminBoy:20160710023013j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023244p:imagef:id:DreaminBoy:20160710023325j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023337j:image

今日こそMauna Kea Beachへ

昨日は10AM過ぎに行ってゲートキーパーに追い返されたMauna Kea Beachへ再度挑戦。時間は2PMですので大丈夫かな、と思いながらも、もしまた追い返されたらいやだな、と思い、二人ともゴルフウェアのまま行きました。ゲートキーパーには「Pro Shopに行く」と言おうと決めて。

ゲートに着きました。僕の前に2台クルマがいます。先頭の車が長めに話をしています。そしてゲートでUターンしました。昨日の僕と同じです。また「ビーチの駐車場は満車」と言われたに違いありません!笑

僕の番になりました。

「Pro Shopに行きます」

「Tee Timeは?」

「おみやげを買おうと思ってるだけです」

「パーキングがないからPro Shopの前でクルマを預けてください」。。。こんなやり取りで僕のクルマのナンバーを控えています。敵もやるものです。

Mauna Kea GCは過去に何度かラウンドしているので思い出しました。ここはPro Shopの前にパーキングがあり、ゴルフ用とビーチ用とShareされているのでした。僕がパーキングに着いたとき「Public Beach Parking」とマーキングされている場所はすべて埋まっていて、でも海から帰ってくる人たちがいるのでパーキングの隅でクルマを泊めて空くのを待っていたら、ビーチから戻ってきた女性が「私のところを空けるからそこに入って」と親切に向こうから声をかけてくれます。こういうところもハワイ旅行の気持ちよさ。アメリカ人のフェアなところだと思ってうれしくなりました。

前置きが長くなりました。

ビーチに着くと、「ここから先はリゾートのゲストだけだよ」という看板があります。まぁ、お金を出しているゲストを優先するのはわからなくもないが、ちょっと嫌な感じ。でも右側の岩場がシュノーケリングにはよい、とのことで、看板がない波打ち際をホテルのある右側へ歩いていきました。

今日は昨日ほど波は高くなくヌードル(棒状の海に浮かぶ遊泳補助器具)につかまってぼーっと海底を覗くのには最適です。確かに岩場付近には魚もいますし、大きなウニもいます。今日は本当に手が届く場所にウニがあったので触ってみようかとも思いましたが、やっぱり思いとどまりました。

1時間ほどして風が少し冷たくなったので引き上げることに。

トイレのある場所にシャワーもあり、とてもよい海水浴場でした。そこにたどり着くまでのゲートキーパーとの駆け引きが面倒でしたが。

ゴルフ ウェアに着替えたので、Pro Shopを覗きました。見るとほしいものがありますね。目に毒。。。今回は我慢できました。

f:id:DreaminBoy:20160710023412j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023449j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023500j:image

夕飯は Broke Da Mouth Grindz からのテークアウト

今日はB&Bに戻らず直接夕飯を買いに行くことに。Yelpを頼りにBroke Da Mouth Grindzというお店へ。場所は、TARGETがある場所の近くです。

Mauna Kea Beachからコナのダウンタウンまでの幹線道路の、空港からハーバーまでの間が渋滞していてなかなか進まない。金曜日の夕方だからなのか。道路拡幅工事はしているみたいです。

選んだものは、

Two Choice Mix Plate (Braised Short RibsとGarlic Butter Jumbo Shrimp) 14.99ドル

Pork Adobo Fries topped with aioli 8.99ドル

定番のB&Bのウッドデッキで夕陽を眺めながら達郎さんをBGMにおいしいビールと共にいただきました!

f:id:DreaminBoy:20160710023519j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023532j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023540j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023554j:image