読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#037 奄美カントリークラブへ 奄美旅行2日目

2015/11/19 Thu

今日も晴れ。暑くなりそう。

朝起きたら朝日がきれいだったので、ホテルの目の前のビーチを散歩することに。

奄美大島では多くのビーチがありますが、この旅で見たビーチの中ではこのホテルの前のビーチが一番きれいだったと僕は思います。

透き通った海水。波際に打ち上げられた貝殻とサンゴ礁の欠片。ゴミはほとんどありません。

そして海に向かって左手にはダイヤモンドヘッドのような山(丘)が見えます。

気に入りました。

f:id:DreaminBoy:20151125105823j:imagef:id:DreaminBoy:20151125105833j:image

ホテルからゴルフコースまでは車で30分。朝食が食べられるのは7:30でしたので、レストランのオープンと同時に朝食をとることに。前日は誰も泊まっていないのではないか、と思ったのですが、僕らが朝食を食べていた30分の間に2組ほどのグループが一緒になりました。この日は、和食のお膳。なかなかおかずも多く満足度高し。

 

道路はシンプルですので、迷うこともなく無事ゴルフ場に到着。

妻と2Bのラウンド。

妻は数年前までは一緒にレッスンに通っていましたので、基本的なことはできます。

でもここ数年はほとんどゴルフをしていません。ゴルフをやるのはもっぱらハワイ旅行の時。前回のラウンドは6月のBig Island Country Club。

ティーオフ前のレンジでの練習が唯一の彼女の準備です。今回は苦戦しそうです。(笑)

駐車場にクルマは何台か停まっていましたが、ほかのプレイヤーと会うことはほとんどありませんでした。

天気も良く、そして何よりもこの時期に半袖半ズボンでラウンドできるような気候。コースからは海も見えます。とても気持ちよくラウンドすることができました。。。スタートして4ホール目にカートが全く動かなくなる、というトラブルを除いては(^^;

ラウンドはスルーで4時間ほどで終わりました。

 f:id:DreaminBoy:20151125105923j:imagef:id:DreaminBoy:20151125105935j:image

f:id:DreaminBoy:20151125105949j:imagef:id:DreaminBoy:20151125105959j:image

その後は予定していた鶏飯の有名店ひさ倉へ。

住所を調べると、これまで何度も通過している道路わきにあるようなのですが、気づいていませんでした。道路からちょっとだけ入った場所に立派なお店が。

時間が2時近かったこともあり、お店はすいていました。ここでは鶏飯と鳥刺しと名物卵焼きをいただきました。鳥関係のメニューがいろいろとあり、ホテルに近いこともあり、夜ここで食事をするのもありだな、と思いました。

f:id:DreaminBoy:20151125110031j:image

その後、BigⅡに戻り、お土産を宅配便で送ることに。

5千円以上の買い物で送料無料とありましたので、生活用品も加えて5千円にしたら、お土産コーナーにあるものだけで5千円を超えなければいけないとのこと。あらら。。。

もちろんお土産を追加しました。

奄美に来たら黒糖焼酎。現地でしか買えない珍しいものを、と思って酒コーナーへ行きました。そこには上に2名ほどの店員さんが試飲と説明をしてくれます。いくつか東京では見たことがない銘柄があります。試飲しましたがピントこない。たまたま思い出した東京五反田の奄美の居酒屋で呑ませていただいた「長雲」についてたずねたら本当に現地でも手に入りにくいものとのこと。「名瀬の前川酒店にはあるかもしれません」と教えていただき、そこまで行くことに。

Google Mapにしたがい前川酒店へ。たくさんの黒糖焼酎があります。見ていると長雲も、そしてもっと珍しいと聞いた一番橋もありました!こちらの店主も親切に説明してくださいます。本当に奄美の人たちは穏やかで温かい。ここでは自分用とお土産用を入手して再びBigⅡへ。

f:id:DreaminBoy:20151125110055j:image

BigⅡでは、買ったお土産をすべて一つの箱に入れて一足先に自宅に送ってしまいました。これで一安心。

この日の夕食は昨晩教えてもらったおしゃれなセレクトショップと同じ建物にあるカフェ「陶工房 夢紅」へ。

このお店は想像を超えて素敵でした。入るなりオープンエアで気持ちのいい風と音楽が流れていました。そして、一人で料理してくださる奥様のチャーミングさに加え、料理の味付けが僕の好みだったこと、そしてロケーション、調度品。。。すべてがとても良かったです。この建物は廃材を自ら集め、設計から施工まで、陶芸家であるご主人がすべて行ったとのことでした。

次回奄美に行ったら必ず行く場所になりました。

 f:id:DreaminBoy:20151125110110j:imagef:id:DreaminBoy:20151125110131j:image

f:id:DreaminBoy:20151125110144j:image

f:id:DreaminBoy:20151125110155j:imagef:id:DreaminBoy:20151125110204j:image