読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#006 旅を計画する上での留意点

今回の旅は、先輩が立てた予定に、自分の「思い」を合わせることが出発点でした。

先輩は、6/12から6/28までアイルランド、その後ロンドンに数日寄って帰国。

その期間の、どこからどこまでを一緒させていただくか、ということになります。

僕が旅行のスケジュールを組む上で失敗したなぁ、と思うことがいくつかありました。

その反省を踏まえて、以下のような教訓を得ました。

 

1. 飛行機のチケットは、数日ウォッチした後に早めに決めること。

格安チケットを検索できるサイトは複数ありますが、手続きを進めた最後の最後に「空席なし」という結果になるものがありましたので要注意です。僕が最終的に利用したサイトはこちらです。このサイトは残数まで表示されるし、乗り継ぎに関する情報なども詳しく表示されて便利です。

格安航空券・海外旅行のDeNAトラベル(スカイゲート) - 海外格安航空券・旅行の検索・予約サイト

また、数日見ていれば、どの航空会社のどのような時間帯/乗り継ぎで、どのような値段が出ているかが分かります。決して急に安いチケット出てくることはありません。が、(キャンセルが出たためか) 前日まではなかったものが表示されたりします。

 

2. ホテルは複数サイトの価格を比較した結果で決める。キャンセル手数料なしで良いものがあればとりあえず予約する。

ホテル・旅行の口コミ・価格比較 - トリップアドバイザー

今回はホテルも相当Watchしましたが、僕が探す価格帯で評判の良いホテルが大きなディスカウントになることはありませんでした。

ですので、許容範囲の価格にあるホテルが見つかったら、キャンセル手数料なしの場合には取り急ぎ予約することが良いと思います。返金なしでディスカウント価格が出ることがありますが、状況に応じてそちらに切り替えれば節約につながります。

今回はクルマを利用しての移動ですので、常に駐車場の場所と価格を気にする必要がありました。ダブリンの中心地のホテルは有料の駐車場になります。これは現地に行ってみないと何とも言えないので改めて報告します。

 

3. 行動予定表の作成

ゴルフのスタート時間を予約する必要があるため、いつどこで何をするかという大まかな予定表を作成した上でコースへの連絡をする必要がありました。

思いのほか、希望する日時では取れないことがありました。

その一方で、どのコースでもメールに対するレスポンスは早く丁寧で感動しました。

スタート時間と移動距離を考えた場合には、ホテルを変更する必要も出てきます。逆に、ホテルを変えられない場合には、ラウンドするコースを変える必要も出てきます。このような調整が気持ち的につらい部分とワクワクする部分がありました。