読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#064 2017年正月ハワイ 3日目 2017/1/3 ダイヤモンドヘッド

初のアラワイ ゴルフ コースをラウンドか??

当初3日目は、レンタカーを借りて、カイルアやハレイワに行くつもりでしたが、今回は特に行かなくても良い、と妻からのコメント。あわせて、「ゴルフ行って来たら?」というありがたいお言葉。

宿のラナイから、アラワイGCの左端のグリーンがかすかに見えます。

f:id:DreaminBoy:20170108013159j:image

軽くハーフくらいやって来ようかな、ということで、コース自体は6AMにオープンしているようですが、明るくなるのが7AMなので、8AMにコースにクラブ7本を担いでてくてく25分ほど歩いていきました。

コースは運河を挟んで目の前なのですが、ぐるーっと歩いていかなければいけません。

その上、途中にはホームレスが何人かいます。。。

f:id:DreaminBoy:20170108013302j:imagef:id:DreaminBoy:20170108013325j:image

コースに着くと思いのほかスタート コールを待っている人たちがいます。

このコースは世界一待ち時間が長いパブリック コースと言われたところですが、今はそれほどでもないと思っていました。

チェックインする時に「9Hラウンドしたいんだけど」というと「2PMからだよ」との回答。「じゃ18Hで」というと「相当待つよ」とリストを見せられました。「40-50分でしょ?」と言うと「もっとかかるよ」との回答。

だったらここで半日つぶすのはもったいないのでやめることにしました。

f:id:DreaminBoy:20170108013508j:image

ただ帰るのはもったいないのでパッティング グリーンで練習していると、僕のやり取りを見ていたロコのおじさんがこっそり「もっと前にしてくれ、ってプッシュすればいいよ。おれはそうしたら前に入れた、と。こういう見ず知らずの人にやさしくしてくれるのがハワイの人の良さ、だと勝手に思っています。

こういう優しさに触れられただけで十分、と思いながら、30分ほど難しいグリーンを練習したのでした。そのグリーンでは、コリアンのおじさんたちが大声で何か話していました。この人たちもホノルル在住なんだろうな。

f:id:DreaminBoy:20170108013421j:imagef:id:DreaminBoy:20170108013543j:image

本日の予定は、ダイヤモンドヘッド トレイルとカハラモール訪問。

特に予定はないので、妻の希望でダイヤモンドヘッドへ。

ダイヤモンド ヘッドには初めてハワイに来た10年以上前に一度登ったことがあります。 なめていたら、思いのほか疲れたことと、懐中電灯が必要な暗いトンネルがあったこと、景色が良かったことを覚えています。

今回はThe Busに乗って最寄りの場所まで移動してそこからトレッキングです。トランスファー チケットを使って、その後はカハラ モールに行くことにしました。

ダイヤモンドヘッド登り口到着。

f:id:DreaminBoy:20170108013717j:image

やはりここはたくさん人がいます。特徴的なことは本当に世界中の国の人がいる感じ。列を作って登っていきます。

昨日のような場所では、たまにすれ違う人がいたり、抜いていく人がいたり。それも良いのですが、ダイヤモンドヘッドのようにたくさんの人で登るのも楽しい。

f:id:DreaminBoy:20170108013948j:image

登りは30分ほど、下りは15分ほどでしょうか。あっという間なのと、登りながら景色が見られるのも楽しい。最後の階段は結構疲れます。そして10年前は懐中電灯が必要な場所にライトがついていて安心でした。

f:id:DreaminBoy:20170108013749j:imagef:id:DreaminBoy:20170108013825j:imagef:id:DreaminBoy:20170108013854j:imagef:id:DreaminBoy:20170108013914j:image

カハラモールへ

高級住宅地にあるカハラモールへは、過去に何度か来たことがありますが、今回は久しぶり。

バスで到着して、ぐるっとショップを見て、まずはホールフーズ マーケットで何か買って外でランチをすることに。買ったものは、スパイシーロールとチリビーンズのスープとレモン スカッシュ的な缶ジュース。天気も良く外のテーブルで美味しくいただけました。

その後メイシーズをぶらぶら。妻はここ数年はメイシーズで安くなっている洋服を買うことが好きみたい。僕はもう洋服は買わないので、ここは黙って妻の財布係に。若いときは待てなかったけど、これも修行と思って黙ってついて歩きます。暇になればスマホがあるのでそれほど苦痛ではありません。まぁ、妻の買い物は一般的な女性に比べると時間はかからない。

宿のジャグジーへ

 

3PMに宿に戻りました。

ランドリーで洗濯をしている間に、プールとジャグジーを楽しみましょう。

ランドリーは、最初に磁気カードを5ドルで購入して、そこに10ドル単位でチャージして洗濯機と乾燥機を利用します。長期滞在者には便利かと思いますが、一度しか使わない僕らには高すぎる。洗濯は2.5ドル。乾燥機は1ドル。料金自体は安価。

プールは僕らが行った時間帯は日陰になっていました。ですので、寒い。

プールは諦め、ジャグジーへ。ここは温かくて気持ちがいい。毎日通った方が良かったかも。

ワイキキ ファーマーズ マーケットへ

6PM 乾燥機が終わるまでの時間、ハイアット リージェンシーで開催されているワイキキ ファーマーズ マーケットへ。

目的は、明朝の朝食のフルーツの買い出し。場所柄、野菜も果物もカットして食べるだけにして出ていました。1パック3ドルがほとんど。ここでサラダとフルーツを購入。カウ コーヒーのお店も出ていたので、そこで1杯3ドルのコーヒーを買って飲みながらぶらぶら。。。

f:id:DreaminBoy:20170108014115j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014136j:image

その後初日休みだったMe's BBQで今晩の夕食をテークアウト。メニューはカルビとビーフのコンビ プレート。最近は愛想の良い人が多いのですが、この店の韓国の方たちは不愛想。それも「らしく」て嫌いではありません。

 f:id:DreaminBoy:20170108014047j:image

その後、宿について、洗濯ものを回収し、ラナイでビールを飲みながら、夜景を楽しみ、食事をするいつものパターンでした。

f:id:DreaminBoy:20170108014202j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014220j:image

 

メモ

  1. アラワイGCは、8AMでは1時間以上待つ。9Hプレイは2PMから。
  2. ダイヤモンドヘッドへは、1ドル/人、5ドル/クルマ、支払う。懐中電灯は不要になっています。
  3. 毎週火曜日4-6PMはワイキキ ファーマーズ マーケットがハイアット リージェンシー ホテルの中庭で開かれています。美味しいフルーツ、コーヒー、パンがありました。

#063 2017年正月ハワイ 2日目 2017/1/2 Makiki Valley Loop Trail

プリペイドSIM問題

実は、日本のAmazonで購入してきたZIP SIMが、音声通話はできるがネットにつながらない状況になっていました。前日のAloha Kitchenに行くまでは使えていたのですが。。。

このZIP SIMは半年前には何の問題もなく活躍してくれ、その前の旅行の時にもばっちりでした。

これまでは現地に着くとSMSで郵便番号を送ることでActivationされていた手続きが不要になったようなのですが、その結果、今回の僕のような状況になっているような気がします。

指定のWebページに問い合わせるも全く返事もなく、改善もしない。

ネットにつながらないと、移動時や情報収集に困ります。

ZIP SIMは諦めて別のSIMを調達することに。

ホテルではWiFiが使えますので、そこで調べたら、セブンイレブンで売っているH2O SIMというのがiPhoneで使えるとのこと。

朝一でセブンに行きました。店員さんに聞いたらそのSIMはあるけど対応機種がiPhone 4までとのこと。うーん、無駄な出費はしたくないので購入をあきらめました。

その後、JCBプラザに行って問い合わせると、Waikikiにある Hoku Wireless でPrepaid SIMがあるから、そこに行くとよい、とのアドバイス。

最終的には、その店で Lycamobile というPrepaid SIM 30日間 1GB、アクティベーション手続き込 51ドル、というものを購入しました。

決して安くないし、アラモアナのAT&Tに行けばもう少し安く調達できたかも、と思いながらも、背に腹は代えられません。

このLycamobleは、ハワイではトレッキングのような市街地から少し外れると電波が受けられなくなったりしますが、現在6日目まで特に問題なく使えています。残りの容量がわからないのが不便ではあります。

f:id:DreaminBoy:20170108014408j:image

朝食はHeavenlyにて

最近Waikikiの朝食では人気店とのこと。Heavenlyで朝食をいただきました。

ロコモコとパンケーキを妻と二人でShareしながら。もちろんコーヒーも。

本当はアサイーボウルが食べたかったのですが、9AMに入店した時点で品切れでした。

この店のオーナーは日本の方とのことで、内装外装も日本のハワイのお店的な感じです。働いている若者も明るくて気持ちがいい。味も良いです。

フリーペイパーについていた10%割引券を使って、チップ込みで40ドル程度でした。

朝食としては安くないですが、雰囲気も味も良いので満足でした。

f:id:DreaminBoy:20170108014502j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014436j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014523j:image

今日の予定はトレッキング

マキキ州立保養地にある Makiki Valley Loop Treck が今日の目的。

ワイキキからThe Busで30分ほど。1度乗り換えることで近くまで行けるようです。一人2.5ドル。トランスファーチケットをもらいます。

iPhoneGoogle Mapさんが大活躍してくれます。バスの乗り換え、バスの到着時間、遅れ、などなどすべてGoogle Mapさんに頼りっぱなし。SIMが使えるようになって良かった。

妻が見ていたガイド本によると、最寄りのバス停はHonolulu Museum of Artとなっていたようですが、実際にはその1つ前のバス停が近かったと思います。バス停から歩いて15分ほどでトレッキングの入り口が見えました。

ガイド本には90分ほどのルートということでしたが、苦手な僕がいたせいで2時間ほどかかりました。左回りで行ったのですが、前半はぬかるみと蚊に気を取られ、後半は細かく張り巡らされた木の根に気を取られるトレッキングでした。その上、期待していたホノルルの街並みの景色は見えない。。。

歩いた分、気持ちが良いのですが、ちょっと残念なトレイルとなりました。

ちなみにここは、ホノルルの水源地になっている、とのことでした。

f:id:DreaminBoy:20170108014633j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014653j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014715j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014831j:imagef:id:DreaminBoy:20170108014934j:imagef:id:DreaminBoy:20170108015000j:imagef:id:DreaminBoy:20170108015024j:image

The Busでおつりが出ない。。。

宿に戻るか、アラモアナに寄るか、迷いながらThe Busへ。

僕はハワイの旅では、できる限り現金を使わずに、使うときには、大きめの札で細かいおつりをもらうようになんとなく心がけています。

The Busでは、2.5ドルx2人分を20ドル紙幣でおつりをもらうつもりでした。運転手さんにも20ドルを見せて、その上でマシンに入れるように言われたのですが、なんと釣りが切れていたみたいです。運転手さんからは、後から乗ってくるお客さんの分でおつりを出すから、ということでとりあえずそのまま乗車。ところが、人が多く乗る路線ではないためあまり乗客が増えません。その上、地元の人は現金ではなくチケットで乗る。。。運転手さんは自分のカバンの中身も確認する。それでもおつりの15ドルが見つからない。。。結局、おつりがもらえないまま終点のアラモアナ ショッピング センターへ。とても丁寧なおばちゃんの運転手さんでしたが、しっかりお詫びをされ、ホテルにおつりを届けさせる、いつまでいるか?日本の住所も書いてくれ、などという一連のやり取りの末、バスを降りました。

15ドルは、決して少ない金額でもないのですが、ハワイでそれが戻ってくるかどうかは半信半疑であまり期待していませんでした。

結局、ホテルには届けられませんでした。

その後乗ったバスの多くには、No Changeと大きくマシンに書いてありました。

僕が乗ったそのバスには、その文字はなかったし、その前に乗ったバスでもおつりは出てきたんですよね。。。まぁ、これも学習です。

Eccoのスパイクレス シューズ

今回の旅で買いたかったシューズ。

結局、それほど安くなっていなかったため買いませんでした。

少し残念。

 

ハワイに来たのでステーキが食べたい

トレッキングをしている時から、今晩はステーキだから頑張ろう!を自分に言い聞かせていました。

ホテルに戻って、景色の良いラナイでまずビールをいただきました。

その後、せっかくだからこれまでにいったことがないレストランに行こう!ということで、Beach Walkにある Ruth's Chris Steak House Waikiki へ。

ここにもフリーペイパーにあったチケットを持って行ったのですが、ハッピーアワーでお得なセットがあるとのことでそちらを注文。

僕はラムチョップで妻はリブロース。ビール1杯を含み二人で150ドル ほど。

予約をしていなかったため、バーカウンターでのステーキでしたが、それも初めての経験で悪くない。

隣り合わせた日本人の年配のカップルとお話しさせてもらいながら楽しい、美味しい時間でした。

妻曰く、A原 Yさんがいたらしいです。とても小柄でした。

 f:id:DreaminBoy:20170108015114j:imagef:id:DreaminBoy:20170108015131j:image

食事後はワイキキをぶらぶらしながらホテルまで戻りましたが、今度は帰りに道に Yベっち夫妻がいました。Yべっちも思ったより小さい。僕は奥様をしっかり拝見したかったなぁ。

f:id:DreaminBoy:20170108015155j:imagef:id:DreaminBoy:20170108015210j:image 

 

 メモ

  1. 日本のAmazonで売っているZIP SIMがハワイで使えなかった件。2017年1月1日現在。
  2. LycamobileをHoku Wirelessで購入すると問題なく使えるが、割高かも。(詳細は調べていない。)
  3. The Busでおつりはでてこない、と思うべき。

f:id:DreaminBoy:20170108021418j:plain

 

 

#062 2017年正月ハワイ 1日目 2017/1/1

出発は1/1の21時。羽田からハワイアン航空。

いつものように自宅から最寄りのリムジンバス乗り場まで(荷物が多いので)タクシーで向かうことに。

これまでは、新宿駅西口だった乗り場が、なんとバスタに変わっている。。。

結果的にバスタの方がタクシーで行くには多少安く済みました。信号が少ない分でしょうか。

 

7時前には空港に着き、思いのほかチェックインカウンターに人が並んでいました。

でも、ゴルフバッグを持った人はいない。。。あれ??

チェックインも無事に済み、腹ごしらえ。今回はお寿司をいただきました。空港価格で多少高めですが、思いのほかおいしくいただきました。

 

出国手続きは混まずに済み、免税店を見ながら、搭乗時間までぶらぶらと。

搭乗も時間通り。

今回は、事前にネットで席をFixさせようとしたときには、別々の席になっていたのですが、24時間前のセルフチェックインの時には隣り合った席になっていましたので、そこでFix。

ここまで非常に順調。

ところが、座席に着くと後ろの席には乳幼児と思われる鳴き声が。。。それ以上にお父さんと思われる若者がそこ赤ちゃんを聞き苦しくなるような言葉で叱りつける。。。これが、虐待につながるのではないか、と思えるくらい。母親と思える人はほとんど言葉を発しない。。。なんてこった。。。

最初の食事を食べた後、イヤフォンの音楽を大きめにして寝ることに集中したことで何とかなったのですが、その後その赤ちゃんは別の席に移ったようでした。若夫婦の親御さんも一緒だったのでしょうか。

いろいろと考えさせられる体験でした。

ホノルル着

順調に定刻通り着陸。途中大きな揺れもなく快適な空の旅でした。

入国審査場に進むと、相当な列ができていました。ほとんどが日本人。日本の飛行機が到着する時間帯だったのでしょう。

まぁ、それでも40分くらいで通過できるかな、と思いましたが、結果的に1時間かかりました。長い列が、途中でショートカットさせてもらえる人がいたり、迷路のような長い列に行かされたり。。。あの誘導はどういう仕組みなのだろうか?

半年前に来た時にはなかったと思われるマシンでの入国審査もありました。それでも渋滞は緩和されずに逆に処理が遅くなっているような。。。

入国審査で待たされた分、荷物は出てきていたのでトータルで考えるとそれほど空港を出るのに時間がかかったわけではないと思います。

長い列にならび、いつ審査が受けられるか直前までわからないのはストレスですが。

ワイキキまでの移動

これまでは、Speedi Shuttleという乗り合いバスを使っていました。でもそんなに安くないのと、ゴルフバッグで追加料金が取られるのと、乗り合いなので途中でたくさん停まります。

今回はたまたま事前にネットで調べたら、ハワイの優良タクシーで知られているチャーリーズ タクシーがワイキキまで29ドルの定額サービスを始めていることがわかりました。

ネット事前予約ができるようだったのですが、僕が気づいたときは時間切れで予約できない。

ということで、荷物を受け取って直接電話をしてみることに。

このサービスには日本語専用の番号があります。そこにかけて「予約はしていないのですが」と伝えたら「大丈夫です」とのこと。今いる場所と名前と電話番号を伝えて、指定場所に移動すること数分。なんとすでにそこにタクシーが待っていました。

きれいなタクシーで待ち時間もなく、愛想の良い運転手さんにホテルまで乗せてもらえます。最高のサービスです。

空港送迎定額料金 – Charley's Taxi

2017/1/6時点での記述

追加料金

自転車、サーフボード、その他重さ36Kg以上又は容量283ℓ以上の荷物には、1つに付き$5の追加料金が発生します。
チャイルドシートにも$10の追加料金が発生します(但し、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ及びディズニー・アウラニ・リゾートから空港への送迎の場合は追加料金が掛かりません)。

ホテル到着後の行動

ホテルは、Aqua Skyline at Island Colony。

11AM ホテル着。3PMまで部屋に入れないとのこと。簡単な着替えをし、荷物を預けぶらぶらとすることに。

この時、宿はホテルではなく、長期滞在者用の建物であることがわかりました。

なんとなく、パンケーキが食べたくなったので、前回行って美味しかったIlikai Hotelにある Cinnamon's at the Ilikai へ行くことに。

ところが、行ってみると閉まっている。そうか、今日は1/1です。

代わりに近所のパンケーキの店を調べたところ、Aloha Kitchenが見つかりました。

Cinnamon'sからは歩いて数分の距離。行ってみると外で待っているグループが3組。20分ほど待って席に。ここはスフレが有名なようです。アップル スフレとオニオンリングとコーヒーをオーダー。これまで、パンケーキやワッフルは食べていましたが、スフレは初めて。見た目よりあっさりしていて美味しくいただけました。

f:id:DreaminBoy:20170107020131j:imagef:id:DreaminBoy:20170107020157j:image

その後歩いてアラモアナ ショッピング センターへ。

 

今回は久しぶりに買いたいものが2つあります。

1つめは、Eccoのスパイクレス シューズ。

いつものゴルフショップ Roger Dunn Golf Shops へ。しかし、ここも休み。

まぁ、しょうがない。アラモアナ ショッピング センターは普通にやっているのだろうか?。。。と思いながら、行ってみると、ここはいつも以上の賑わい。一安心。

 

今回の旅行の大きな目的の1つは、昨年の1月末にマイクロソフト ストアで購入したType Keyboardのタッチパッドの不調を伝え、キーボードを交換してもらうことでした。

行ってみると、お店もやっています。お店の男性に事情を話して、動作を確認してもらうと、ハードの不具合であることに同意してもらえました。

その後購入履歴を調べるためにemail addressを伝えましたが、見つからないとのこと。レシートを持ってきたか聞かれましたが、うっかりして持ってきませんでした。

キーボードのシリアル番号から調べられないか、確認しましたが、購入履歴はそれほど問題ではないようで、面倒せずに代わりのキーボードをくれました。

僕はUSキー配列が使いたくて、ハワイで購入したのですが、今回のような不具合になると諦めるしかないのですが、今回はぎりぎり1年以内で助かりました。

 f:id:DreaminBoy:20170107020247j:image

ショッピング センター内は結構セールをやっています。

チェックインまで時間があるので、いくつかのお店を覗いてみました。

若者向けのアパレルで入るのはもちろん着るのも恥ずかしいのですが、安かったのでHollisterのポロシャツを1枚、妻はTシャツを1枚購入しました。

 

ホテルまでの帰りは、JCBカードを見せると2名まで無料で乗せてくれるPink Lineのバスを利用。今回は2階建のバスになっていて驚きました。

 

4PMに再びホテルにチェックイン。#3710 はダイヤモンドヘッドとは逆側ですが、眺めが良くラナイも広い。トイレとお風呂は狭いですが、小さいキッチンもついていてなかなかきれいな部屋です。

 f:id:DreaminBoy:20170107020314j:imagef:id:DreaminBoy:20170107020358j:image

夕飯は、Me's BBQというコリアンBBQでテークアウトしようと思いましたが、このお店もお休み。

代わりに、宿の近くのPho Old Saigoへ。本当は、テークアウトして、ラナイでビールを飲みながら食べたかったのですが、テークアウトはしていない、ということで、店内でいただきました。

f:id:DreaminBoy:20170107020609j:imagef:id:DreaminBoy:20170107020629j:image 

メモ

  1. ハワイアン航空には、トマトジュースがない。

  2. 日系のCAは子供が泣くと必死にあやすが、日系でなければそのようなことはしない。

  3. チャーリーズの空港定額サービスは便利。ただし、ゴルフバッグの追加5ドルは取られる。

  4. 1月1日は休みの店が多い。

 

f:id:DreaminBoy:20170107020453j:imagef:id:DreaminBoy:20170107020515j:imagef:id:DreaminBoy:20170107020548j:image

#061 2017年正月ハワイ 準備編

2017年の正月はハワイで過ごそうと思った理由は以下の通りです。

1. ハワイアン航空でコナへの直行便ができたこと。

2. 年明けの飛行機代が安価になりそうだったこと。

3. まとめて休みが取れそうだったこと。

 

ところが、

当初10月にチェックした時には、羽田-コナ往復6万円(燃料サーチャージ含まず)程度だった飛行機代が、12月にいざ購入しようとすると20万円以上になっていました。

# 飛行機代は早い方が安い。

 

これまでの経験から、以下のサイトではほぼタイムリーに空席と金額が変わることを知っていましたので、毎日チェックして10万円になった段階で決断しました。

格安航空券・海外旅行のDeNAトラベル(スカイゲート) - 海外格安航空券・旅行の検索・予約サイト

 

ただし、

行きは 羽田 -> ホノルル

(4日目に ホノルル -> コナ)

帰りは コナ -> 羽田

というフライト。

もともと妻の希望でホノルルの滞在予定がありましたので、あまり問題はない。

「あまり」というのは、本当は後半をホノルル滞在にして、ソニーオープンの練習ラウンドを見学したかったのですが、それは叶わないことになりました。

 f:id:DreaminBoy:20170107015913j:imagef:id:DreaminBoy:20170107015930j:imagef:id:DreaminBoy:20170107015951j:image

正月三が日をホノルル滞在にしたことで新たな問題が発生しました。

それは、1月1日のホテル代が高いこと。

ホテルが高くて困っていた時に思い出したのがバケーション レンタルを利用すること。

「ワイキキ バケーション レンタル」で検索すると、よさげなものが結構出てきます。ホテルの部屋の質と比べても悪くない。

ホテルにするか、バケーション レンタルにするか迷っていると、

ホテル代は (飛行機代と逆で) 期日が近づくにつれやすくなっていきます。

ということで、最終的に宿は ホテル にしました。

ただし、行ってから気づきましたが、ここはホテルではなく、長期滞在用物件でした。

#060 2016年夏ハワイ旅行 10日目 ハワイ島最終日、そして帰国

この記事は日本で書いています。

9泊11日のハワイ旅行も最終日になりました。

最終日の朝はいつもより早く5AMに起きました。まだ薄暗いウッドデッキに出て前日のBlogを書き始めました。

Check Outは3PMにさせていただいたので、まだそれほど感傷的ではありません。

Blogを書いて、快晴の中B&Bの庭をゆっくり散歩し、しばしのお別れを噛みしめました。

f:id:DreaminBoy:20160713055938j:image

最終日もエレンさんの朝食から

新鮮な野菜と果物、そして自家製のコナコーヒーをおなか一杯いただきます。

本当に幸せな朝食です。

この朝食の時に、オーナーさんご一家と会話を交わします。昨日のこと、今日これからの予定など。別のゲストの方がいらっしゃると情報交換をします。このB&Bではいろいろな方々とご一緒しましたが、同じB&Bファンということですぐに仲良くなれます。

その後、同じ時期にオアフ島に移動するご夫婦とはワイキキで一緒に食事したことがあります。別のご夫婦とはオアフ島で一緒にラウンドし、そして今でも年賀状交換をしています。

そんな素敵な方々との結びつきを作ってくれるのもこのKalaoa Garden B&Bなのです。

Welcome to Kalaoa Garden

f:id:DreaminBoy:20160713060340j:imagef:id:DreaminBoy:20160713060130j:image

今日の予定は「なし」。最後のお買い物だけ。

朝食後は、いつも帰国日の朝にやる作業から始めました。

それは、旅行中使ったクラブの掃除です。この作業をKalaoa Gardenの中庭で、ゆっくりしっかりまったり行うのが僕の決まった儀式です。ラウンドのいろんなことを思い出しながら、次回の訪問の事を考えながら。。。

f:id:DreaminBoy:20160713060153j:imagef:id:DreaminBoy:20160713060208j:image

クラブの掃除が終わると、またウッドデッキでコーヒーをすすりながら、ぼーっとしたり、ウクレレを弾いたり。。。そして少しずつパッキングを始めました。

結構パッキングは得意です。

11AMになったので、最後の買い物です。買い忘れたものとランチの調達。

TARGETとKTA Storeへ行きました。

KTA Storeは今まであまり行きませんでしたが、お土産にできそうなものが結構揃っていました。次回からはもう少し寄ってみよう。

ランチはウッドデッキで。

KTAで買ってきた辛ラーメンのカップ麺と、昨日のBBQで持ち帰った焼きおにぎりをいただきました。最後に残しておいたビールも。

さぁ、帰国です!

あっという間に3PMです。

もうオーナーさんご一家としばしのお別れです。なぜかいつもこの時に胸が締め付けられるような思いになります。血のつながりもないのに、帰省した時に東京に戻るときの気持ちと同じなんです。なんだろう、この気持ち。

いつものようにご家族と記念写真を撮りました。

今回は妻が頑張って英語でお孫さんのLちゃんに手紙を書きました。Lちゃんは前回から僕たちに英語でメッセージを書いてくれます。それがとてもうれしくて、そのお返しです。思いのほか、Lちゃんは妻からのつたない英語のメッセージを喜んでくれているようでした。よかったね!

ホノルル経由の羽田空港までは、特に問題なくスムーズに移動することができました。

ただ、コナ空港のHawaiian AirlineのチェックインカウンターでCheck In Buggage料金として50ドル取られたのでした。納得いかずいろいろと質問したのですがなしのつぶて。ここでゴネて余計な時間を取るのは無駄と思い、とりあえず払いました。

ホノルル空港のANAのチェックイン カウンターでそのことを話すと、「日本でハワイアン航空に問い合わせた方がいいですよ」とのアドバイス。

昨日電話で問い合わせたら、「基本的に離島間の移動に1つ15ドル。国際便乗り継ぎのチケット購入を一括で行っていれば無料。」とのことで、返金してもらえるようです。

たった20ドルですがこれですっきりしました。

f:id:DreaminBoy:20160713060301j:imagef:id:DreaminBoy:20160713060308j:imagef:id:DreaminBoy:20160713060324j:image 

 

#059 2016年夏ハワイ旅行 9日目 ハワイ島 お買い物とBBQパーティー

いよいよフルにハワイにいる最終日。

6AM起床でウッドデッキでBlogを書きます。今日もいい天気。

今回で6回目のハワイ島ですが、実はこれまでは毎日何らかのイベントを入れていて、忙しく動いていました。

今日は特にイベントを作らず、B&Bでゆっくりすることにしています。

f:id:DreaminBoy:20160711020747j:image

朝食は大好きなクレープ!!!

このKalaoa Garden B&Bが好きな理由の一つに、エレンさんが作るこのクレープがあります。このクレープはまさにアメリカのお母さんの味。オアフの人気店みたいな気取った感じがなくて、とてもナチュラルだからとても美味しい!ここに来るといつクレープが出てくるかが楽しみでなりません。

今回はお嬢さんのジェイミーさんが焼いてくれました。

朝食堂に入ってクレープだとわかると、焼いている場所に吸い寄せられるように近づいてしまいます。それくらい大好き。

今朝はフルーツの盛り合わせも超豪華でした。。。でももう旅も終わりですねぇ。。。

f:id:DreaminBoy:20160711021004j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021015j:image

食後のまったり@ウッドデッキ

まず最初のまったり時間。大き目のマグカップいっぱいに入れていただいたコナコーヒーをウッドデッキでいただきなががら、コナの太陽と風とにおいと音を体いっぱいに受け止めながら、まさに休息と同時にパワーをもらう時間になりました。

お買い物タイム

11AMになって買い物に出かけることに。

まずはお土産関係。

Mrs. Barry's Kona Cookies : B&&のオーナーさんに教えてもらってから毎回ここでクッキーを買っています。B&Bからクルマで10分ほど。個装されていない大き目のクッキーでいわゆるアメリカのおばちゃんの手作りクッキー的な感じです。間違いなくおいしいです。食べ過ぎ注意。

Island Naturals Market & Deli : Konaのダウンタウンにあるお店。今回初めて行きました。オアフ島Whole Foods Market的お店。自然の素材を使ったものがたくさん置いていました。これからここは行き先の定番になりそうです。時間をかけて物色しましたが買ったものはハワイ島産のハチミツ各種。

Da Poke Shake : 今晩オーナーさんご一家にBBQにお誘いいただきました。ので、今日もポキを持っていくことに。前回はUmeki'sでしたので、今回はもう一方の有名店であるDa Poke Shakeに。着いたのはちょうどお昼12PM過ぎで店内には結構お客さんがいました。オーダーをとっている女性もテキパキしてどちらかといえば怖そう。笑

妻とは何を買おうか、いろいろと相談しますが、結論は出ない。ので、順番に来た時に丁寧に説明してみました。そしたら怖そうだったお姉さんが丁寧にこちらの状況を理解して試食までさせてくれました。やさしいなぁ。混んでるのに時間をかけて選んでごめんなさい、と後ろの人に言っても「全然気にしなくていいよ。ゆっくりどうぞ。」と。これがハワイだよなぁ。

結局BBQに持っていくポキ4種と自分たちのランチにするPoke Special Plateを買いました。ポキ好きの僕には最高の今回のハワイ旅になりました。

f:id:DreaminBoy:20160711021043j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021056j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021111j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021125j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021133j:image

B&Bのウッドデッキでランチ。そして最後のラウンドへ。

買ってきたPoke Special PlateをB&Bのウッドデッキでいただき、またまたまったりタイム。。。

でも今日はB&Bから一番近いゴルフ場へ最後のラウンド許可をもらっています。

f:id:DreaminBoy:20160711021158j:image

Makalei Golf Course

Makalei GCB&Bからクルマで5分ほどの場所にあります。極近です。

2pm以降であれば35ドルでラウンドできます。もしかして早めに行ったら早めに出してくれるかもしれないと思い。1:20くらいにB&Bをでました。

コースに着くと案の定そのままコースに出してくれて、1:45頃にティーオフできました。

このコースはいくつか特徴的なことがあります。

・非常にクジャクがたくさんいます。逃げません。近づいてきます。

・1Hが強烈な打ち上げのPar 4で、2Hは強烈な打ち下ろしのPar 3です。

これらの特徴が苦手な妻はこのコースが好きではなくなりました。なので今日は一人でラウンド。笑

スターターにレシートを渡してスタートしようとすると、「このコースは来たことがあるか?」と言われて「何度も」と答えると、1Hの場所の説明をしてくれました。あれ、僕の知っている1Hと違う。。。聞いてみると、クラブハウスからは遠くなる設計時の1Hからのホール ローティションに戻したようです。打ち上げの元1Hは12Hに、2Hは13Hに変わっていました。

そのせいもあり1Hへはカートで10分以上走っていく感じになります。ハワイ島の森林の中をカートで走るので、初めてだとちょっと不安になるかもしれません。

前述のとおり妻がこのコースをすきじゃないため、ここ数年はこのコースに来ていませんでしたが、久しぶりにきたらやっぱり難しい。旅の最後のラウンドなので、なんとか80台ではラウンドしたいと思っていました。

出だし、ラッキーも重なり4連続パー。心に余裕が出たところにクジャクが近づいてきます。羽を広げると音もするし、大きいし怖いです。5HのPar 3は210Yあり両サイドがOB。今日は風がありません。が、ここで右にプッシュアウトしてOB。ここから崩れていきました。。。

BT 6700Yほど CR 72ほど。46/42

今回の旅は5ラウンドしました。ハワイ島の3ラウンドは合計150ドルほどでした。コースは楽しいし景色も最高。いわゆる有名観光地的なコースは今回は行きませんでしたが、僕はB&Bに近いこの3コースがやっぱり好きです。

f:id:DreaminBoy:20160711021240j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021310j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021320j:image

最後のディナーはBBQパーティー

6:30PMになってオーナーさん一家とそして本日からいらっしゃったゲストご夫婦とみんなでBBQ。本当に楽しく、おいしく、最高の時間。

宴もたけなわな頃、突然大きな四角いものが出てきました。。。バースディケーキです!実はこの日は妻の誕生日で、それを知ったオーナーさんが用意してくれたものでした。もう本当にBig Surpriseです!誕生日じゃない僕のほうが涙が出てきました。

日本じゃみたこともない大きなケーキにローソクが立てられ、その火を妻が消し、みんなでいただきました。二人暮らしなのでバースディ ケーキを大勢で食べるようなことは随分ありませんでした。

妻からはお礼にこの旅で練習したウクレレでLet It Beを演奏。僕は歌を練習しておくべきでした。。。残念。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

f:id:DreaminBoy:20160711021355j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021410j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021421j:imagef:id:DreaminBoy:20160711021438j:imagef:id:DreaminBoy:20160711024412j:image

#058 2016年夏ハワイ旅行 8日目 ハワイ島 Waikoloa Village GCとMauna Kea Beach

今朝も起床は6AM。

今日はゴルフのティータイムが10AMと早いので、早めの行動が必要です。朝食の後にすぐに出られるように僕ができるゴルフの準備はしておきましょう。その前に日課のBlog書きです。

f:id:DreaminBoy:20160710022913j:image

今朝の朝食はこれ!

毎朝のお庭で取れる野菜と卵とフルーツ、そして自家製のコナコーヒーをたくさんいただくて一日の元気をいただきます。

今朝のこのパンはちょっと甘くてふわふわしていて好きです。

f:id:DreaminBoy:20160710022940j:image

昨日の雪辱。今日はWaikoloa Village Golf Club。

昨夜夜中に目が覚めました。12AMを過ぎていてゴルフ場を予約していなかったので、今日はラウンドは なし だな、とあきらめていました。でも、ネットを見るとまだ翌日の安いティータイムが売られています。日本では、12AMを過ぎると夜が明けた日のラウンドの予約はできませんが、アメリカのサイトは大丈夫なようです。

ちなみに、僕が予約につかったのは以下の通り。

Big Island Country Club http://www.bigislandcountryclub.com/

Waikoloa Village Golf Club https://www.teeoff.com/

Makalei Golf Club http://www.hawaiigolf.com/

ということで、寝ている妻には相談せず翌朝のラウンドを決めました。

B&BからWaikoloa Villageまではクルマで30分ほど。気持ちの良い天気を順調にドライブ。コースに到着しました。

あれ?風が強い。。。でもポイプベイほどじゃないかな。。。いや、同じくらいかも。。。相当風の強い日のラウンドとなりました。

このコースは過去に何度かラウンドしています。Waikoloaリゾートの内陸部にある長期滞在型別荘地のような様相です。別荘地の中にコースが作られていますので、箱庭的な感じで池もあまりなく、とてものんびりとして周りやすいコースです。昨日調べて分かったのですが、設計はロバート トレント ジョーンズ Jr.とか。世界で最も彼らしくない設計のコースではないでしょうか?笑。18Hだけは池が絡んでいて言われるとなるほど、と思います。

ラウンドは僕だけ、妻はライダーでキャディー係をお願いします。ちなみにライダーは15ドル。妻がライダーをしてくれるととても楽です。カートも廻してくれるし、クラブも片づけてくれる。グリーンの傾斜は僕よりもわかるようです。今回は風も読んでくれました。笑

結果は、前半と後半と一つずつ+3(ダボはないのに)があり、BT 6800Yほど CR 72くらいを46/45でした。ティーショットは悪くない、逆に強風の中なかなかいいボールが出ます。ショートゲームですね。風は本当に頭を使います。が、使ってもわからない、できないものはできない。グリーンもなんとなく読めるようになってきましたが、OKに寄せるのが精一杯な感じです。

このまま日本に戻ってラウンドして大丈夫かな??笑

覚書的に、ここのバンカーの砂は、小石です。直径2-3mm程度です。大事なSWを持って来たら使うのに躊躇しそう。でも細かい砂より出しやすいです。ヘッドが潜り込みにくいからなんでしょうね。ここにバンカーショットの秘訣があるか!?

f:id:DreaminBoy:20160710023013j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023244p:imagef:id:DreaminBoy:20160710023325j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023337j:image

今日こそMauna Kea Beachへ

昨日は10AM過ぎに行ってゲートキーパーに追い返されたMauna Kea Beachへ再度挑戦。時間は2PMですので大丈夫かな、と思いながらも、もしまた追い返されたらいやだな、と思い、二人ともゴルフウェアのまま行きました。ゲートキーパーには「Pro Shopに行く」と言おうと決めて。

ゲートに着きました。僕の前に2台クルマがいます。先頭の車が長めに話をしています。そしてゲートでUターンしました。昨日の僕と同じです。また「ビーチの駐車場は満車」と言われたに違いありません!笑

僕の番になりました。

「Pro Shopに行きます」

「Tee Timeは?」

「おみやげを買おうと思ってるだけです」

「パーキングがないからPro Shopの前でクルマを預けてください」。。。こんなやり取りで僕のクルマのナンバーを控えています。敵もやるものです。

Mauna Kea GCは過去に何度かラウンドしているので思い出しました。ここはPro Shopの前にパーキングがあり、ゴルフ用とビーチ用とShareされているのでした。僕がパーキングに着いたとき「Public Beach Parking」とマーキングされている場所はすべて埋まっていて、でも海から帰ってくる人たちがいるのでパーキングの隅でクルマを泊めて空くのを待っていたら、ビーチから戻ってきた女性が「私のところを空けるからそこに入って」と親切に向こうから声をかけてくれます。こういうところもハワイ旅行の気持ちよさ。アメリカ人のフェアなところだと思ってうれしくなりました。

前置きが長くなりました。

ビーチに着くと、「ここから先はリゾートのゲストだけだよ」という看板があります。まぁ、お金を出しているゲストを優先するのはわからなくもないが、ちょっと嫌な感じ。でも右側の岩場がシュノーケリングにはよい、とのことで、看板がない波打ち際をホテルのある右側へ歩いていきました。

今日は昨日ほど波は高くなくヌードル(棒状の海に浮かぶ遊泳補助器具)につかまってぼーっと海底を覗くのには最適です。確かに岩場付近には魚もいますし、大きなウニもいます。今日は本当に手が届く場所にウニがあったので触ってみようかとも思いましたが、やっぱり思いとどまりました。

1時間ほどして風が少し冷たくなったので引き上げることに。

トイレのある場所にシャワーもあり、とてもよい海水浴場でした。そこにたどり着くまでのゲートキーパーとの駆け引きが面倒でしたが。

ゴルフ ウェアに着替えたので、Pro Shopを覗きました。見るとほしいものがありますね。目に毒。。。今回は我慢できました。

f:id:DreaminBoy:20160710023412j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023449j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023500j:image

夕飯は Broke Da Mouth Grindz からのテークアウト

今日はB&Bに戻らず直接夕飯を買いに行くことに。Yelpを頼りにBroke Da Mouth Grindzというお店へ。場所は、TARGETがある場所の近くです。

Mauna Kea Beachからコナのダウンタウンまでの幹線道路の、空港からハーバーまでの間が渋滞していてなかなか進まない。金曜日の夕方だからなのか。道路拡幅工事はしているみたいです。

選んだものは、

Two Choice Mix Plate (Braised Short RibsとGarlic Butter Jumbo Shrimp) 14.99ドル

Pork Adobo Fries topped with aioli 8.99ドル

定番のB&Bのウッドデッキで夕陽を眺めながら達郎さんをBGMにおいしいビールと共にいただきました!

f:id:DreaminBoy:20160710023519j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023532j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023540j:imagef:id:DreaminBoy:20160710023554j:image